•                                                                                  

バイクを愛してしまったら、自分で手入れしたくなるのは自然なこと。

 
 
2017.11.26

先川知香の乗って感じた! 第8回。
     -- セクション トライ!

VIDEO CHIKA"s "Section TRY!"

サーキットでは膝を擦り、愛車Z250ではツーリングを愉しむ知香さんが、
なんと今度は”トライアル”に目覚めた!
いよいよセクションにトライ!
 

TRIC TRial In Classic Meeting 練習会に参加してみた。


GASGAS GET してから初!トライアルの練習会に参加。
会場はオフロード系の練習場所として有名な『猿ヶ島』。
よく地名は耳にするけど・・・どんな島だろう?猿いるのかなぁ?と、謎の期待に胸を膨らませながら、現地に到着!!
・・・・。

 
あれ??猿ヶ島は島じゃなくて、かなり広大な河川敷!?
そんな事に、ちょっとだけガッカリしながらも、山あり谷あり、砂利あり砂地ありのバラエティー豊かな地形にワクワクが止まらない。
トランポで入るだけでもガタガタボコボコで、不安と期待が入り混じる。そんな場所で、果たして私は GASGAS で無事走れるのか・・・。

 
最初はビクビク。でも、小石がランダムに敷き詰まった砂利道を走っても、そんなにタイヤを取られたりしない事にだんだんと気付かされる。
あれ?ブロックタイヤってすごい!!!
そこからは、河川敷のどんな路面の上もトコトコ。
トコトコ・・・?ブロックタイヤの凄さと安心感は分かったけど、今度はギアを上げるのが怖い。
1 速でこんなにもトルクがあるんだから、ギアを上げたらもっとスゴイパワーが出るのかもしれない・・・。逆に、トルクが下がって、エンストしやすくなるかも!?どっちにしても、怖いから 1 速でいいや。そうやって、トコトコ走る事、数分・・・。
トライアルはスピード競技ではないけど・・・やっぱり他の人たちの移動のスピードは速いのです。
1 速じゃ全然付いていけない・・・という事で、勇気を出してギアチェンジしてみる事に。
「何だ。普通のロードバイクと一緒じゃん。」
自分の身体能力に自信が全く無い私は、転んでバイクを壊す事を異常に恐れてしまう。
だってだって!修理代高いし、ボロボロになるのも嫌なんだもん。
でも、『意外に大丈夫な事』が分かったら、それからはスイスイ。

砂利の上も、水たまりもスムーズに走破。って・・・それでもやっぱり急な下り坂はちょっとだけ怖いけど・・・。みんなに続いて何とかクリア!
ブロックタイヤのグリップ力とかギアチェンジした時の安定感とか、バイクの許容範囲を知る事はめちゃくちゃ大事で、気持ちの上での不安要素が減るからこそ安全に走れたりもするのです。

こうして少しだけ自信を取り戻した私は、今度はセクションに挑戦。
今まで苦手だった下りながらのコーナリングも、ちょっとバランスを崩して足を付く事もあったけど、ギリギリクリア!
気付いたら、バイクのどこに自分の重心を置けばいいのかなど、乗り方を体が理解してくれていて、自然にバランスが取れるようになっていて感動。
それでもやっぱり、どうしても腕に力が入っちゃうから、途中で腕がパンパンになってたけど、一気にかなりの上達を感じる事ができて満足な 1 日でした。
次回の課題は、腕に力が入り過ぎないように乗れるようになる事かな?
 
そしてもう 1 つ!初の 2 スト用混合ガソリンを作成。って言っても混ぜるだけだけど・・・。
ガソリン 2 リットルに対して 2 ストオイル 30 ㏄を混ぜ混ぜ。
普通のガソリンじゃ焼き付いちゃうっていう、 2 ストでしか発生しないこの作業にもワクワクが止まらない。

 
みんなでバイクに乗って、新しい発見をしていくのって本当に楽しい。
早くまた、乗りたいな~。

 
 
CHIKAさんの最新情報は公式サイトでもご覧いただけます。
LinkIconchika-sakikawa.com